smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

2008年 10月 20日 ( 1 )

横浜を巡る舞台未来図<神奈川芸術劇場のこと>

ラ・マレアが盛況のうちに無事終了し、横浜のほうは一段落・・・
とはいえ、既に次に向けての動きは流れています。
月末に以下のようなトークを行いますので、ぜひお越しください。
2010年度にオープンする神奈川芸術劇場についての情報を
得られる数少ないチャンスです。ぜひお越しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マンスリー・アートカフェVol.22 10/29(水)開催決定!
「横浜を巡る舞台未来図<神奈川芸術劇場のこと>」

【ゲスト・スピーカー】
眞野純 (神奈川芸術文化財団・神奈川芸術劇場開設準備室長)
川口良一(横浜市開港150周年・創造都市事業本部長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10月のマンスリーアートカフェは、創造都市・横浜における舞台シーンの
未来図を巡り、キーパーソンを迎えて行うトークセッション。

今回は、2010年度のオープンに向けて山下町に建設が始まった神奈川芸術
劇場を取り上げます。900~1300席の客席可変型ホールと様々な試みに対応
できるスタジオ群を備えた、ミュージカルや演劇、ダンス等の多彩な作品
を上演していく舞台芸術専門劇場の誕生は、横浜の舞台芸術シーンに何を
もたらすのか?

横浜/神奈川という行政スキームを超えた横断的な都市文化政策は本当に
可能なのか?そのとき、アーティストやプロデューサーがますます横浜を
ベースに活動できる仕組や環境とは?

神奈川県・横浜市双方のキーパーソンを迎え、劇場開設への想いを聞き、
期待を掛け合わせて未来を紡ぎだすトークセッション。奮ってご参加下さい!

------------------------------------------------------------------
【ゲスト・スピーカー】
眞野純 (神奈川芸術文化財団・神奈川芸術劇場開設準備室長)
川口良一(横浜市開港150周年・創造都市事業本部長)

【日時】 2008年10月29日(水) 18時30分カフェオープン 19時スタート
【料金】 1,000円(1ドリンク付き)
【会場】 急な坂スタジオ  http://kyunasaka.jp/
【予約】 http://kyunasaka.jp/m_cafe22.html
また、お電話でも承っております tel:045-250-5388

●詳細はこちらをご参照下さい
http://kyunasaka.jp/topics/mac/mac22.html

主催:急な坂スタジオ
共催:横浜市開港150周年・創造都市事業本部
助成:アサヒビール芸術文化振興財団
協力:(財)神奈川芸術文化財団
by smacks | 2008-10-20 00:05 | ■横浜【急な坂スタジオ】


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧