smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

2008年 01月 17日 ( 1 )

京都造形大学

関が原では猛烈な吹雪で、途中で新幹線とまるかとひやひやしましたが・・・極寒の京都へ。

京都造形大学。この大学とは、なにかとご縁があり、06年にはスレイマン・アルバッサームの「カリラ・ワ・ディムナ」公演をさせていただいたり、来年度も新たな共同プロジェクトを計画中だったり。

大学1年生の授業で、「非ヨーロッパ圏の演劇」ということで、04年ー07年中東シリーズで紹介したアーティストや作品群についてお話をさせていただいた。久しぶりにDVDなどを見ていたら、目頭が熱くなってきてしまった・・・9作品、いろいろあったなあ。。。

ところで大学1年生の皆さんは、9.11のころ中学生だったそうだ。すごい。まあ平成20年だから、平成生まれが成人式を迎える時代なのだよなあ。

授業のあとに、舞台芸術コースの卒業公演を拝見したのだが、これがまたすごかった。4人のパフォーマー(もちろん卒業する学生たち)、いきなり、一糸まとわぬ全裸姿に、パイプ椅子持参で登場。「それじゃ、ポストパフォーマンス・トークはじまーす」と、平然とネタバラシをはじめたり。いやー、高嶺さんの影響色濃い(?)、エキサイティングな卒業公演でした。彼らの卒業後の進路が気になる。
by smacks | 2008-01-17 01:35 | ■その他もろもろ


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧