smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

2007年 05月 18日 ( 1 )

【告知】5月マンスリーアートカフェ

この数日間、ナント市の文化顧問ボナン氏来日などでかなりバタバタ・・・
なまま、明日から海外出張に行ってきます。9時の飛行機に乗り遅れなければ。。

5月のマンスリーカフェは以下のようになりました。
NY出身の気鋭の演出家と、敏腕プロデューサー奥山緑先生のトークです。
直前の告知となって恐縮ですが、ぜひお運び下さい。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 □ 急な坂スタジオメールニュースvol.18 □  2007.5.17配信 

マンスリーアートカフェvol.6開催決定!
http://kyunasaka.jp/projects/project_archive/vol6/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

急な坂スタジオで全8回にわたって開催中の
『イェレナ・グルーズマン コラボレーション・ワークショップ』。
http://kyunasaka.jp/projects/project_archive/vol6/

ニューヨークと東京を拠点に活動する気鋭の演出家が仕掛ける実験的
ワークショップの全容を映像ドキュメントで振り返りながら、アーテ
ィストが掲げる思想や創作プロセスを解き明かします!

2007年12月に東京、2008年にニューヨークで公演予定の新作パフォー
マンス「Worm Man」に向けて、実験とアイディア・シェアを目的とし
て行われた今回のワークショップ。参加者はそこで何を見出し、どの
ような創作プロセスを共有していったのでしょうか?

聞き手は、イェレナ・グルーズマンと同じくコロンビア大学院で学ん
だ経験をもつ世田谷パブリックシアター制作課長、奥山緑氏。
アメリカ現代演劇の潮流や制作環境の文脈にも触れながら、グルーズ
マンの活動をプロデューサー的視点から立体化して頂きます。

グルーズマン流ワーク・イン・プログレスの試みから、創作を巡るヒ
ントが沢山詰まったカフェナイト、ぜひご参加下さい!

■ゲストスピーカー■
イェレナ・グルーズマン(演出家)
奥山緑(世田谷パブリックシアター制作課長)

----------------------------------------------------
開催概要

▼日 時:2007年5月26日(土)
19時カフェオープン 19時30分トーク開始

▼会 場:
横浜アートプラットフォーム 急な坂スタジオ
〒220-0032 横浜市西区老松町26-1 旧老松会館

▼入場料:1000円(1ドリンク付)

▼ご予約 tel:045-250-5388 mail: toiawase@kyunasaka.jp
お電話あるいはメールで承っております。
メールでのお申込みは、件名を「マンスリーアートカフェ Vol.6予約申込み」として、
お名前、ご連絡先、お申込み人数をご記入下さい。

主催/横浜アートプラットフォーム 急な坂スタジオ(NPO法人アートネット
ワーク・ジャパン+NPO法人STスポット横浜)

---------------------------------------------------------------
 急な坂スタジオは、横浜市との協働のもとNPO法人アートネット
 ワーク・ジャパンとNPO法人STスポット横浜が共同事業体として
 管理・運営を行う、公設民営の文化施設です。
---------------------------------------------------------------
【発  行】横浜アートプラットフォーム 急な坂スタジオ
      Yokohama Arts Platform : Steep Slope Studio
      URL:http://kyunasaka.jp/
【お問合せ】〒220-0032 横浜市西区老松町26-1 旧老松会館
 tel 045-250-5388 / fax 045-261-1300 / toiawase@kyunasaka.jp
by smacks | 2007-05-18 00:27 | ■横浜【急な坂スタジオ】


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧