smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

2006年 07月 13日 ( 2 )

7月13日:レバノン危機

20時過ぎにパリ市内に到着。一泊。
友人と、いつも良くいくパリで一番おいしいレバノン料理レストランに行く。

そこで信じられない事実を耳にする。
今日、イスラエルが、レバノンを攻撃した。戦争がはじまったという。

レバノン南部でイスラム教過激派組織ヒスボッラがイスラエル軍と衝突、人質をとる事態になり、イスラエル軍はレバノン国内のヒスボッラの拠点を攻撃。ベイルート南部のヒスボッラのテレビ局も爆撃された。再び、戦争は始まってしまうのだろうか。

イスラエルからレバノンへ。昨年11月下旬から12月上旬、10日間の間隔をおいて訪問した二つの国。その、美しい地中海に面する二つの小さな国。私はその両方の国の、素晴らしいアーティストや芸術関係者を多く知っている。

来年3月に予定されているレバノンのアーティスト、ラビア・ムルエとの共同制作による新作に、大きな影響が出てくることが予想される。
by smacks | 2006-07-13 23:26 | ■TIF07-レバノン

7月12日:タイムリミット

が迫る。今日は朝からEU-ジャパンフェストでのMT.ルーマニアの欧州文化首都のディレクターに日本のアーティストを推薦し紹介する会議を3つほどコーディネートしている間に、2度、麹町から西巣鴨を往復。・・・しつつ、明日の航空券に信じられないトラブル発生!!!100パーセント旅行代理店のミスだから余計腹が立つのだが、担当者の女の子は「すみません」の連呼で話にならないし~~(怒)。明日本当に出発できるか? 超不安。と同時に、とある大きな企画の提案書をどうしても出発前までに書き上げなければならず、もう頭爆発寸前。

家に戻って深夜12時。そこから、半泣きになりながら企画書を書き上げたのが3時過ぎ、それから荷造りをしてすでに夜も明け・・・なんとか9時のフライトに間に合いましたが、日暮里からのった京成スカイライナー、あと1分チケットを買うのをおくれたら満席でのれなかった。ひやひや。あー、出張前のバタバタは毎度のことにしても、今回は本当にサイテーだった。というか私サイテー。

またもや気がついたら到着していたソウルのインチョン空港でブログアップ。大丈夫、今日は飛行機にパソコンは忘れてきませんでした。
by smacks | 2006-07-13 12:56 | ■その他もろもろ


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧