smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

2006年 04月 21日 ( 1 )

都市の文化対話 日仏都市会議 2006

今年もラ・フォール・ジュルネの季節になりました。
昨年は急病のため来日を断念したナント市のエーロー市長も来日。筆者は例のごとくナント市の日本支部(?)状態になっていますが、今回のナント市長来日に際し、下記のようなシンポジウムが開催されます。横浜、金沢、新潟、豊島区・・・日本のクリエイティブ・シティのトップも集い、文化都市政策の課題と未来を語り合う機会です。連休明けの微妙な日程ではありますが、ぜひご参加下さい。

b0028579_1059882.jpg

都市の文化対話 日仏都市会議 2006
「都市の世紀」となる21世紀において、創造的な文化都市政策をいかに実践すべきか。日仏の都市政策関係者・文化人が集い、文化都市政策の課題と未来を語り合います。


都市間の連携が紡ぎだす文化対話・・・

日時: 2006年5月8日(月)午後1時30分~4時30分
会場: 日仏会館1Fホール〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25

主催: 総合研究開発機構(NIRA)
在日フランス大使館
企業メセナ協議会
日仏工業技術会(SFJTI)

共催: セゾン文化財団
日仏メディア交流協会
EUジャパンフェスト日本委員会
日欧文化交流協会(AJEEC)
後援: ナント市・横浜市・金沢市・福岡市・新潟市・豊島区

プログラム(予定)
開会の辞・司会 飯笹佐代子(NIRA主任研究員)
主催者等挨拶  
  小林陽太郎(NIRA会長)
  クリストフ・プノ(在日フランス公使)
  福原義春(企業メセナ協議会会長)
基調講演「都市再生への挑戦と文化政策」
  ジャャン=マルク・エーロー(ナント市長)
パネル・ディスカッション「都市の文化対話と連携を語る」
  モデレーター:根本長兵衛(政策研究大学院客員教授)
  コメンテーター: 福原義春(企業メセナ協議会会長)
  ジャン=マルク・エーロー(ナント市長)
  ジャン=ルイ・ムキエリ(在日フランス大使館文化参事官)
  パネラー: ジャン=ルイ・ボナン(ナント市文化局長)
  川口良一(開港150周年・創造都市事業本部長)
  蓑 豊(金沢市助役)
  山野宏(福岡市副市長)
  篠田昭(新潟市長)
  高野之夫(豊島区長)
閉会の辞: 澤井安勇(NIRA理事)
by smacks | 2006-04-21 10:49 | ■仏・ナント市関連


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧