smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

【告知】ヨコハマ劇的空間ツアーVol.2

いよいよ、来週の開催です。
この暑さの中、倒れる人がでないことだけが心配。・・・でも、一番先に根をあげるのは筆者の可能性大。きっと、坂を上りきったあとのビールが最高だろうなあ。
ぜひ、一緒にまわりましょう。

b0028579_1233987.jpg



第2回目の急な坂フィールドワークの目玉は「山手洋館・スペシャルツアー」。古きよき時代の歴史的建造物での発表をご希望の方にお勧めです。また横浜の舞台芸術発信地のひとつ、ランドマークホールに加え、恒例の横浜赤レンガ倉庫1号館、STスポット、のげシャーレも舞台の裏までご案内。もちろん2009年山下町にオープン予定の県立新ホールの情報もいち早くお届けします!ヨコハマの劇的空間を1日で巡る超効率的ツアーに、ぜひご参加下さい。

【開催概要】
■開催日:2007年8月7日(火)
■時間:STスポット集合 13:00~19:00 急な坂スタジオ*交流会あり
■定員:15名 *定員に達し次第、受付を締め切ります。
■参加費:500円

■お問合せ・お申込み先
横浜アートプラットフォーム 急な坂スタジオ(横浜市西区老松町26-1)
TEL : 045-250-5388 FAX : 045-261-1300 toiawase@kyunasaka.jp
■お申込み方法
お名前、ご所属、ご連絡先(電話、FAX、メールアドレス)、参加人数を明記のうえ、急な坂スタジオまでお電話、FAX、メールにてお申込み下さい。

■レポートアーティスト
青木祐輔(空間アート協会ひかり / 美術・宣伝美術)

■訪問施設
13:00 集合:STスポット 地図
<山手洋館スペシャルツアー>
14:00 外交官の家、ベーリック・ホール、岩崎博物館【山手ゲーテ座】
16:10 横浜赤レンガ倉庫1号館、県立新ホールについて(県民部文化課)
17:25 ランドマークホール
18:15 のげシャーレ
19:00 急な坂スタジオ

■主催:急な坂スタジオ
■共催:アーツコミッション・ヨコハマ
■協力:NPO法人STスポット横浜、学校法人岩崎学園、神奈川県県民部文化課、 財団法人横浜市緑の協会、横浜赤レンガ倉庫1号館、横浜にぎわい座、ランドマークホール
by smacks | 2007-08-04 01:24 | ■横浜【急な坂スタジオ】
<< 【募集】急な坂スタジオ・インターン 「これがぜんぶエイプリルフール... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧