smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

【告知】7月マンスリーアートカフェ

先日のチェルフィッチュ、ブリュッセル・パリ公演のレポート企画のカフェを開催します! 
ものすごく、私自身も楽しみな企画です。ぜひご来場下さい。

================================
b0028579_422495.jpg

『チェルフィッチュ、世界的超感染力のゆくえ -ブリュッセル・パリ公演徹底レポート』
岡田利規(チェルフィッチュ)×中野成樹(中野成樹+フランケンズ)
日時:2007年6月29日(金) 19時30分スタート

去る5月、ブリュッセルとパリで初の海外公演を果たしたチェルフィッチュの「三月の5日間」。今回のカフェでは、ヨーロッパに新鮮な衝撃をもって迎えられたチェルフィッチュの世界的超感染力のゆくえを徹底レポートします。

「衝撃だ。言葉には言い表せないほど、素晴らしい。この7人の俳優・ダンサーたちの一挙一動を見逃してはならない。(中略)あらゆる国の劇場関係者諸君、この「三月の5日間」を巡回させるために、連帯せよ!」-http://www.festivalier.net/

「イラク戦争反対デモは、横並びにのろのろ歩く二人の俳優によって愉快に演じられる。こうした役者たちの強い身体性が、(舞台上にはない)あらゆる事柄を想像させてくれる。(中略)こうしたオカダの演劇における記号性こそが、作品に強さを与えているのだ。」- Le Soir 紙 

このように極めてポジティヴな反応を一身に受けながら、岡田利規はじめチェルフィッチュの面々は、ヨーロッパ舞台芸術界の最前線ともいえるクンステン・フェスティバルで、何を体験し、何を感じてきたのか? そして次なる作戦と展望は?

  聞き手には、同じく急な坂スタジオのレジデント・アーティスト、中野成樹氏を迎えます。同世代の作り手同士の対話から、現在の日本の演劇状況をも鋭く相対化するトークが繰り広げられるかも?

  参加者から抽選で2名様に、クンステン・フェスティバルのスタイリッシュでボリューム特大のプログラム(全110ページ)をプレゼント! ぜひご参加下さい!

■ゲストスピーカー■
岡田利規(チェルフィッチュ)
中野成樹(中野成樹+フランケンズ)

----------------------------------------------------
開催概要
▼日 時:2007年6月29日(金)
19時カフェオープン 19時30分トーク開始
▼会 場:
横浜アートプラットフォーム 急な坂スタジオ
〒220-0032 横浜市西区老松町26-1 旧老松会館
▼入場料:1000円(1ドリンク付)
▼ご予約 HP上お申込みフォーム、あるいはお電話で承っております。
http://kyunasaka.jp/m_cafe7.html  tel:045-250-5388
お名前、ご連絡先、お申込み人数をご連絡ください。
▼主催:急な坂スタジオ (NPO法人アートプラットフォーム)
▼協力:プリコグ
▼助成:アサヒビール芸術文化振興財団
by smacks | 2007-06-17 04:00 | ■横浜【急な坂スタジオ】
<< 【告知】急な坂フィールドワーク... 急な坂スタジオ×Y-GSA リ... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧