smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

4月9日:腹立たしい出来事

ついに、オフィスと自宅の掃除・整頓、散髪も完了し、残すは歯医者のみ。ということで、意を決して地元の歯医者へ行った。

とれた詰め物は無事もとの位置に戻されたが、ついつい貧乏性のため「ほかに虫歯とかないですか?」と聞いてしまったが最後、虫歯を一本発見され、治療することに。まあ、それはありがたいことだ。だが、削られる間、あまりの痛さを訴えると、「じゃ、麻酔しましょう」といって歯茎の奥に麻酔をぶっさされるも、その後も結構痛くてたまらず訴えると、「でも、我慢してください、それともやめますか?」と言われてしまった。我慢できないから訴えているんだろうが、と思ったが、大人気ないと思いぐっとこらえた。しばらくすると麻酔が効いてそれほど痛くなかったが、オフィスに戻ってから麻酔が覚めて、たまらない歯痛に襲われ、非常に辛い気分を味わった。

それから突然、某助成機関に呼び出され、出頭。入り口で「身分証明書を見せてください」といわれ、パスポートと保険証を見せたところ、「これじゃ足りません」といわれ、非常に腹が立った。「社員証とか、もっとちゃんとしたのを見せてください」とぬかしやがる。非常に腹立たしい。日本国のパスポートでなぜ日本国家の機関への入場が許可されないのか。立派な社員証とかがない中小企業の人間、個人経営の人間に対する扱いが侮蔑的すぎる。

あー、気分の悪い一日だ。医者も国家も、議論の余地を与えないという、無自覚の暴力を人に振るうことに慣れすぎている。
by smacks | 2007-04-10 00:55 | ■その他もろもろ
<< 【告知】坂のはるまつり 4月2... 駒込の休日 >>


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧