smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

【告知】明日急な坂カフェ「卒業したらどうしよう・・・」

いよいよ明日です。ぜひお越し下さい。
--------------------------------------------------------------------------------
急な坂スタジオ マンスリーアートカフェ Vol.3 2007-02
「卒業したらどうしよう・・・」 
芸術教育リハビリテーション?
日時:2007年2月17日(土) 19時30分スタート
--------------------------------------------------------------------------------
 
受験&卒業シーズンの2月カフェでは、現行の芸術教育を敢えて疑うユニークな授業
を実践する二人の先生をお招きし、芸術教育とアーティストの雇用の問題を考えます。

統計によると、現在全国の芸術系大学の総在学者数は7万人を超え(全体の2.4パーセ
ント)、毎年約1.5万人あまりの大学生が入学・卒業しています。増え続ける芸術系
大学と学生数。しかし現実には、大学で学んだことを生かした仕事に就ける確率は低
く、毎年多くのアート系フリーター、アート系ニートも増加しています。また演劇・
舞踊分野では、専門的な実践教育と理論教育を併設し、多様化する舞台芸術創造の現
場に対応した大学はほとんどなく、学校がプロの演出家や振付家を輩出するという前
提そのものが成立していないのが現状です。

演出家や振付家にはどうしたらなれるのか? 役者やダンサーはどこで教育を受けら
れるのか? そもそもアートは職業として成立するのか?

アートで食べること、アーティストの雇用を巡る課題・問題を、敢えて教育の現場か
ら明るく告発します!

■スピーカー■
ゲストスピーカー:
熊倉敬聡(慶応義塾大学教授)
市村作知雄(東京芸術大学助教授)
ホストスピーカー:
相馬千秋(急な坂スタジオ ディレクター)

■ドリンクメニュー■
熊倉スペシャル 「ポーランドのおもいで」(ソフト/ストロング)
市村スペシャル 「中国のおもいで」 
----------------------------------------------------
開催概要
▼日 時:2007年2月17日(土)
19時カフェオープン 19時30分トーク開始
▼会 場:
横浜アートプラットフォーム 急な坂スタジオ
〒220-0032 横浜市西区老松町26-1 旧老松会館
▼入場料:1000円(1ドリンク付)
toiawase@kyunasaka.jp
by smacks | 2007-02-16 20:59 | ■横浜【急な坂スタジオ】
<< 【告知】中東シリーズ、あと1ヶ... 【経済】ユーロ高、拍車かかる >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧