smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

6月12日:カルティエ、ユーミン

カルティエ現代美術財団コレクション展@東京都現代美術館

フランスのメディアがこぞってモノ笑いのネタにした東京都知事・石原慎太郎による暴言スキャンダルは、日本ではほとんど報道されなかったが、アート界ではそれなりに話題になり、不快な失笑のネタともなった。

ともかく、石原氏に冒涜されたカルティエ財団のコレクション展。日曜日ということもあり人もかなり入っている印象を受ける。カルティエだから? 鑑賞マナーのよい日本のお客さんたちは、長い映像作品も最後までじっくり静かに鑑賞し、熱心だ。作品の力もあり。人々の好奇心が、きちんと作品と向き合っているようなよい空気を感じる。

最近とある雑誌で、ユーミンのコラムを読んだ。常に時代の波を敏感にキャッチし、それを音楽で先取りし、常にメガヒットを飛ばしてきた彼女が、自分の人生を振り返り、次の言葉で締めくくられている文章。

「今、私は、ちょうどバブル前のような感覚をキャッチしています。でも、今度は経済的高揚の延長にありながら経済的ではない。そう、文化的な深い波、高揚が来る予感がしています」

この予言を信じよう。
by smacks | 2006-06-12 01:43 | ■美術系
<< 6月14日:稽古場カフェー、筋トレ 6月10日:「あなたが育てるダ... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧