smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

ナント市長来日⑥:金沢⇒東京

5月5日:金沢⇒東京。晴天。飛行機で移動。

■兼六園、東山茶屋街
朝から歩きたおす。フランス人は朝から元気なのだ。

金沢市民芸術村
ここは本当に素晴らしいところなので、通訳をするのも楽しく。黒テントがワークショップ中。
b0028579_9522848.jpg


フレンチ・レストラン:シャンタル
ここも金沢市内を一望できる岡の上にある。かつてフランスで修行を積んだシェフが繰り出す、正統フレンチ。これがまたブラボな味。聞くところによると、シェフは狩人でもあり、お店を閉めているときはたいてい山に入って狩をしているのだそうだ。のっけから猪のスープが出てきた。また鮭サーモンは自家製とのことで、素材も技も楽しめるお店。席数も少なく、不定期休業なので、必ず予約していくべし。それにしても、金沢の素晴らしいレストランの数々を手配してくださった金沢市の職員の方に、感謝感激。

ラ・フォル・ジュルネ in 東京国際フォーラム
東京に舞い戻る。ミーティングをいくつか同時多発的にこなしたあと、ラ・フォル・ジュルネのコンサートへ。今年はモーツアルト。それにしても今晩の演奏はかなりイマイチだと思った。コンサート後は内輪のレセプション。

イタリア料理・キャンティ
ユーミンなどで有名な西麻布のキャンティで、芸術監督のルネ・マルタンらとの2次会。この席ではフランス人がメインなので、適当なところで切り上げ久しぶりに自宅に帰らせてもらう。さすがに疲労困憊。
by smacks | 2006-05-05 09:39 | ■仏・ナント市関連
<< ナント市長来日⑦:東京 ナント市長来日⑤:京都⇒金沢 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧