smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

シロガネーゼ

今年からはじまった、文化庁による助成対象団体への「ヒアリング」。ボスとS嬢と3人で馳せ参じる。いろいろコメントありだが、まあそれはそれとして、文化庁といえば丸の内、丸の内といえば丸ビル。丸ビルといえば小洒落たレストラン。ということで平日の昼間から皇居を見下ろす36Fのフレンチ・レストランで優雅にだらだらランチ。気分はすっかりシロガネーゼ(というそうだ、ボス曰く)。とりあえず現場の弁当生活から解放されて以来、自分でも驚くほど食べることに執着している気がする。

夜は久々にInstitut Franco-Japonais 日仏学院へ。パリの劇場、Theatre du Rond Point のディレクターらのラウンド・テーブル(パネル・ディスカッション)をきく。80年代、政府が演劇振興と地方分権のため演劇に金をばらまきすぎたため、現在、フランスの演劇人口が実際の需要よりも多すぎて、助成金の分配が行き詰っている、という話が一番面白かった。種まきのし過ぎも毒。
by smacks | 2006-04-20 23:57 | ■アートマネジメント関連
<< 都市の文化対話 日仏都市会議 ... BRAVIA/スゴ録。 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧