smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

南アフリカの振付家ジャッキー・ジョブ初ソロ公演、迫る

南アフリカ出身の振付家・ダンサー、ジャッキー・ジョブ。
日本人でも難しい、フリーの振付家として東京を拠点に活動するチャレンジングなアーティスト。
ここ数ヶ月、にしすがも創造舎で稽古を続けてきたジャッキーのソロ公演です。
筆者も含め、日本のちまちましたセコいコンテンポラリーダンスもどきに辟易とした人にはとにかくお勧めの舞台。ぜひ、お運びください。筆者も会場におります。

===============
" Time Logic Absurd Magic "

南アフリカを形成する様々な人種、異なる慣習、リズムの中で生まれた女性の心理をたどるソロ作品です。眠りを誘うようなアフリカンドラムのビートと声、洗練された現代的な振付が、複雑で入り混じったアイデンティティのストーリー、ファンタジーとパッションを綴ります。この作品、
Time Logic Absurd Magicは、私たちの織り交ざった人間性の中の希望と自由を模索します。
b0028579_174070.jpg


ジャッキー・ジョブの生まれ故郷ケープタウンは、ヨーロッパやアジアの影響を受けた文化の坩堝。彼女のダンスは、南アフリカの苦難を受けた人々の歴史や豊かな自然をバックボーンに、エネルギッシュな情熱でいっぱい。ハイブリッドなテクニックで生きる喜びと悲しみを表現するダンスは見逃せない!

Jackie Job Present “ Time Logic Absurd Magic”
2006/01/20 (FRI) 20:00
前売り:2500円、当日2800円

会場:セッションハウスhttp//:www.session-house.net
tel:03-3266-0461/fax:03-3266-0772
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158
by smacks | 2006-01-13 23:37 | ■演劇・ダンス系
<< ベルリン/ベイルート YAMP2006キックオフパー... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧