smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

プチ・アラブワールド in Tokyo

3月12日
土曜日。在京パレスチナ大使館関係者はもとより、日本でビジネスをしているパレスチナ人や他のアラブ諸国の人々、総勢20名がいらしてくださった。観劇中は彼ら、爆笑しっぱなし。日本人には哀しすぎて決して笑えない自虐ギャグに、本気で笑っている。イスラエルという言葉がでるだけで笑っているのではと思えるほど、その過敏な反応ぶりはもしや条件反射? 

公演終了後、なぜかカフェを求めて渋谷まで流れつき、総勢20名近くのアラブ人とお茶をする。たった一杯のコーヒーで極限まで盛り上がる彼らには、意味もなく脱帽してしまう。コミュニケーションが、異様に濃いなあ・・・
b0028579_1533356.jpg


その後、IVPのゲストでブリュッセルのテアトル・ポッシュから来たオリビエ・ボニーとムアッズ、カメラマンの松嶋さんと渋谷のトルコ料理屋アンカラでディナー。年の近い我々4名は、人種宗教違えど完璧に会話成立。とても深い話で盛り上がる。そして、ここではモアッズのギャグが炸裂! とくに「ノアの箱舟」は秀逸でした。
by smacks | 2005-03-12 23:55 | ■TIF05-パレスチナ
<< 不幸中の幸い 壁を背に、壁を語る >>


人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧