smacks dialy

日々の仕事のこと、観劇・鑑賞記録、出張報告など、国内外の舞台芸術を中心としたアートおよびアートマネジメント全般がテーマです。
by smacks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

高校生のための観劇プログラム:その① in 女子高

吉野さつきさんとANJ聖子嬢の企画によるエデュケーション・プログラム。
椿さんとANJ、YAMPスタッフ総勢10名が御茶ノ水大学付属高校に参上する。筆者個人としては、女子高に初めて足を踏み入れるので、結構緊張した。(ハズカシながら、高校も大学も昔は男しかいなかったバンカラ校の出身なのです・・・)

観劇前の事前授業でリアル・パレスチナを知ろう、という主旨。メイントーカーはもちろん我らが椿隊長。筆者は後方支援にまわり映像オペレートと話題限定のコメンテーター役をつとめる。
24年間女子高の先生だった椿さん、教壇にたったらもはやその芸は百戦錬磨。右に立つものなし。最強~~~

90分椿先生の炸裂トークでひとしきりパレスチナが終わった後に、出た質問ふたつ:
「なんでバッタなんですか?」
「エルサレムにはなんでピカチュウのお土産があるんですか?」

・・・・・思わず一同拍手(!)の質問。なぜならあまりにもすべての本質を突いているから。これだけパレスチナの話をしたのに、最初に一瞬見せたバッタしか脳裏に残らないという現象・・・いまや第一回横浜トリエンナーレのシンボルになったバッタちゃんは、もはや呪術的ともいえる偶像崇拝の対象としての絶大な魔力を持つのだった。
b0028579_3381816.jpg
(c) Noboru Tsubaki
by smacks | 2005-02-22 23:32 | ■TIF05-パレスチナ
<< クール&クレバー&クレイジー (祝)skype開通! 電話は... >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧